登録・入会のご案内

「行政書士法」第6条及び第6条の2に基づいて登録の申請を希望する方は、次の申請手続きをして下さい。(入会手続きも含む)
 申請は、本人持参が原則となっており、代理申請は認められておりません。

提出書類

  • 行政書士登録申請書
  • 履歴書
  • 戸籍抄本
  • 住民票(本籍地の記載のあるもの)
  • 身分証明書
  • 登記されていないことの証明書
  • 行政書士となる資格証(行政書士法第2条による 「行政書士試験合格証の写し」、「職歴証明書」、「資格証明書の写し」等)。写しは原本持参。
  • 誓約書
  • 申請書の写真 6枚(履歴書へ貼付している場合、5枚)

※ 学歴証明書(行政事務17年以上20年未満で、高卒以上該当者のみ)

 

「提出書類」作成上の留意事項

  • 「行政書士登録申請書」のなかで、「住所」・「事務所の所在地」欄等は略記せずに正しく記入すること。
    「類似資格」欄は、開業している資格該当の数字を○で囲み、その資格士業に入会登録している証明書(事務所記載等)を添付すること。
  • 「履歴書」は、記入上の注意を読んで記入すること。
  • 「戸籍抄本」・「住民票」・「身分証明書」・「登記されていないことの証明書」は、3ヶ月以内に交付されたものであること。
  • 「公務員職歴証明書」は、職務内容を具体的に記入すること。
  • 「申請者の写真」は、申請用でタテ3×ヨコ2.5センチ大として、3ヶ月以内に撮影したものであること。カラー・白黒の制限はない。
 

入会手続【登録後に別途提出】

  • 入会届 2部
  • 職印届 1部(日行連会則第81条)

登録免許税・登録料・入会金

  • 登録免許税・・・30,000円の印紙
  • 登録料・・・・・25,000円
  • 入会金・・・・・150,000円

※登録免許税の印紙は申請書に貼付し、登録料・入会金は登録申請時にご持参ください。
※印紙の消印はしないで下さい。消印無効

会費

  • 県会費・・・・・4,000円(月額)
  • 支部会費・・・・支部毎に別途、定めあり。